当クリニックの特徴 Features of the Clinic
2/6 本日は 診療日

身体の痛みや不安の解消に向けて、患者様との対話を大切に

医療技術と真心でサポートいたします

新たなスタートを始めるみなさまのパートナーとして、チームが一丸となり、
問題解決まで真摯に向き合うことを信条としています。
常に学ぶ姿勢を忘れず、お悩みの患者様が信頼して頼っていただけるクリニックであり続けます。

Flow of Medical care 診療の流れ

当クリニックでは関節や腰の整形外科疾患に対し、患者様お一人おひとりにあわせた治療方法を心がけています。
流れとしまして、まずは外来で診察を受けていただき、必要に応じて血液検査、尿検査あるいはX線、骨塩量検査、CT・MRI・エコーなどの画像検査を行います。
多様な画像検査が揃っていることで、精度の高い手術や投薬治療、リハビリテーションのご提案へと繋がっています。

患者様が抱える疾患に応じた、最も適切な治療を当クリニックの整形外科では心がけています。

Three Key Points 3つのポイント

01. 検査・手術・入院、リハビリまで、お一人おひとりに寄り添います

診察からの検査、手術、入院、手術後のリハビリまで当クリニックにすべてお任せください。手術は診察から、検査、診断と一貫して執刀医が担当いたします。
入院が必要な場合には、ご家族と面談し、退院後の方針やご希望をお伺いした上で当クリニックでの治療についてご説明をさせていただいております。

後の経過を一緒に確認をしながら、痛みと不安を抱えた現在の状態を抜け出し、健やかで前向きに過ごせるように、新たな生活への一歩をサポートいたします。

02. コンピュータ支援下での手術は、年間約130例。実績ある院長が担当します。

2019年よりコンピュータ支援下でおこなった人工股関節置換術及び骨盤骨切り術は、年間約130例。大学病院でこれまでに股関節外科を中心にコンピュータ支援手術を数多く手がけてきた院長自らが診察を行い、執刀医として担当します。患者様に信頼していただける治療を目指しています。CT・MRI・エコーなど、特性の異なる画像検査を用いて多角的に診断し、コンピュータ支援手術といった医療によって、身体の負担を最小限に抑えた、精度の高い手術を心がけています。

03. 麻酔科医、理学療法士を含むスタッフと共に、一心に向き合います

「患者さんと一緒に時間を共有する」という同じ想いを持った専門スタッフがお迎えします。昨今の生活様式の変化にともない、整形外科の診療に求められる知識や技術が高まっている中、提供する医療に妥協することなく学び続けることを大切に、チーム一丸となって共に歩んでいきたいと考えています。

小さなお悩みから、いまいリウマチ・リハビリテーションへ何でもお話ください。

診療時間・問診表

診療時間 日・祝
9:00
~ 13:00
14:00まで
15:00
~ 18:00
手術

※受付終了時間は診療終了時間の30分前まで
(水・木のみ、受付終了時間の1時間前まで)

※ペインクリニックは火・土と休診となっております。

※木曜午後は休診となりますが、リハビリ予約の患者さんのみ通常通り行います。

初めてご来院される方は
問診表を印刷してご持参ください

問診表をダウンロード
2/6 本日は 診療日
PageTop